幸福の科学と私の幸福な関係。

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016年のオススメは『正義の法―憎しみを超えて、愛を取れ―』

<<   作成日時 : 2016/01/18 17:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年を迎えて早くも半月以上が経ちましたが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか

早速ですが、今年のオススメ書籍の一冊目はコチラ


正義の法 [ 大川隆法 ]
楽天ブックス
憎しみを超えて、愛を取れ OR books 大川隆法 幸福の科学出版発行年月:2016年01月 ペー


楽天市場 by 正義の法 [ 大川隆法 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



正義の法 (法シリーズ)
幸福の科学出版
大川 隆法

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 正義の法 (法シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


内容紹介

中東紛争と激化するテロ、
中国の軍拡、EU危機、
混沌とする国際情勢―――
どうすれば、
この世界から
争いがなくなるのか。

国際社会の根深い対立と
日本が抱える難題―――
その原因と打開策を
「正義」の観点から読み解き、
私たち一人ひとりが
幸福になる「選択」を導き出す
待望の法シリーズ最新刊。

【著作発刊点数2000書突破!】

まえがき
第1章 神は沈黙していない
――「学問的正義」を超える「真理」とは何か
第2章 宗教と唯物論の相克
――人間の魂を設計したのは誰なのか
第3章 正しさからの発展
――「正義」の観点から見た「政治と経済」
第4章 正義の原理
――「個人における正義」と「国家間における正義」の考え方
第5章 人類史の大転換
――日本が世界のリーダーとなるために必要なこと
第6章 神の正義の樹立
――今、世界に必要とされる「至高神」の教え
あとがき

内容(「BOOK」データベースより)
あらゆる価値観の対立を超えて―私たち一人ひとりが、「幸福」になる選択とは何か。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
大川/隆法
幸福の科学グループ創始者兼総裁。1956(昭和31)年7月7日、徳島県に生まれる。東京大学法学部卒業後、大手総合商社に入社し、ニューヨーク本社に勤務するかたわら、ニューヨーク市立大学大学院で国際金融論を学ぶ。86年、「幸福の科学」を設立。現在、全国および海外に数多くの精舎を建立し、精力的に活動を展開している。幸福実現党、幸福の科学学園中学校・高等学校、HSU(ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ)の創立者でもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


今年は、この「正義」という言葉がキーワードになりそうですね

ぜひとも一読をオススメします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
救世の法
楽天ブックス
商品副データ信仰と未来社会OR books大川隆法幸福の科学出版この著者の新着メールを登録する発行年

楽天市場 by 救世の法 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
創造の法
楽天ブックス
商品副データ常識を破壊し、新時代を拓くR books大川隆法幸福の科学出版この著者の新着メールを登録

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
2016年のオススメは『正義の法―憎しみを超えて、愛を取れ―』 幸福の科学と私の幸福な関係。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる